ローパワーのマシンの方がタイムが出ております…汗

先日のNEXTサーキット練習は2台体制で行いました。



13.5Tフルブースト仕様のBD8



久々の登場4.5T ESC控えめ設定のBD7 2014



結果は
BD8 14.578
BD7 2014 14.636

恥ずかしながら13.5Tのほうがタイムが出ているという感じでした…



モデはパワーがありすぎて難しいのですが楽しい!!!あの速さは快感ですね。

*



NEXTサーキット再び!!



本日NEXTサーキットに遊びに来ました。昨日の雨の影響でまだ若干ウェットですが、まもなく乾く感じです。

週末にむけてタイヤ組みました



昨日、先週に引き続きタイヤを貼りました。ここのところサーキットで頑張って一日200周くらい走りましたのでタイヤの減りも早くなっております。

今回はホイールもタイム実績のあるAXON ダイナミック レーシング ディッシュホイール(ハイリブタイプ)で組みました。


ポルシェターボ RSR934 製作!!ボディに着手しました




いよいよ終盤ボディ作りに着手いたしました。プロトフォーム等のボディは練習用なので下洗い等はすべて省略していますが、今回は一通りしっかりやる予定です。

それにしてもこのポルシェのデザインは時が経っても斬新だな〜  


ポルシェターボ RSR934 製作!!タイヤ組みました



昨日はタイヤを 組みました。ワイドタイヤでレーシーな雰囲気出ますね〜。

ただ、このタイヤはディスプレイ用にしようと思い瞬間接着剤は流していません。

いつも使ってるディッシュホイールタイヤで走ろうと思っています。


ポルシェターボ RSR934 製作!!TA02のメカ積み完了です



メカ積み完了いたしました。サーボはフタバの9551、ESCはKO VFS-1、モーターは540。 VFS-1は8.4V対応とのことなので、LIPOバッテリーで稼働予定です。




受信機は使いまわせるようにマジックテープで固定。これまでTA06・CC-01・M05をひとつの受信機で使いまわしてきましたが、これらのマシンはロースピードで走らせているので脱落したことはありません。

マジックテープはスクエアのオフロードボディ用マジックテープが強力でおすすめです。


ウォーマーの設定も1日を通して変化させる必要がありそうです…



昨日のZENサーキット練習はタイヤウォーマーの温度設定のテストをしてまいりました。

前々回の練習でタイヤの温度の重要性を再認識できたので、これはモノにすればアドバンテージになるのではないかと考えております。

今回RUSHタイヤのコンパウンドを40から32に変更。硬度の変更による温度設定の変化も興味深いものでした。

結論としてコンパウンドを柔らかくしたことによって設定温度が下がり、時間も短くなることがわかりました。

ただ、1日を通しての路面温度の変化がありますので決め打ちはできず、状況に応じて微調整が必要のようです。

ちなみに温めすぎるとタレるようでグリップが希薄になりました。

温度に関しては60度を、時間は5分をベースに調整しました。

出走まで時間がない時は通常60度8分のところを、緊急措置的に80度3分といったような使い方をしてもほぼ同様のグリップ感を得られました。

この場合、走行中に止まってしまうとタイヤがすぐ冷えてしまうのではなかろうかとおもいますので芯まで熱を入れる場合は長い時間をかけたほうがいいかもしれません。

また、タイヤウォーマーカップにペーパーを挟むか否かでグリップが変わってくるとのことを教えていただいたので、次回はそれも試したいと思います。



ちなみに昨日のベストラップは12.604.で1番時計の方とは確かコンマ6秒以上の差がありましたね。走り方、セッティングまだまだ詰めるところがあるようです。


本日ZENサーキットに遊びに来ています



快晴でラジコン日和。17時までのんびり楽しみます?

ポルシェターボ RSR934 製作!!TRFダンパー投入


昨日はアッパーデッキ、サーボ、バンパー、ダンパーを取り付けました。

すると元祖ダブルデッキマシン!!!の輝きが出てきましたね。痺れる〜

このマシンも走らせる予定なので、TA06よりTRFダンパーを拝借いたしました。

シェイクダウンする場所ももう決めてあります。もってこいの場所です。

新品タイヤ着弾!!!組むのは苦手ですがベストは尽くします



秋の衣替えならぬタイヤ替え。RUSH32が届きました!!タイヤは一番重要なセッティングパーツといっても過言ではないと思います。

しかしながら僕はタイヤ組むのが苦手でよくダメ出ししてもらってましたw

パーティングラインを落とそうとタイヤサンダーで削ったものの削りすぎてダメにしたり、瞬間接着剤がまばらでしっかりとはれてなかったりと色々失敗しました。

中でも一番よろしくないのは組みあがったタイヤが円ではなく凸凹になっていること。

未だにタイヤ貼りは苦手ですがなるべくキレイに組みあがるようにとアドバイスいただいたことと自分なりに考えたことを組み合わせていますのでご紹介させていただきたいと思います。



まずは接着面をクリーナーで拭きます。



輪ゴムをかけてタイヤを固定します。



ココがミソ!輪ゴムをかけたらよくもんでホイールの真ん中あたりを押します。この力の作用により偏りが少なくなります。



僕は不器用で瞬間接着剤流すときによく歪んでしまうので、まずは少量の瞬間接着剤を四点に流してすかさずホイールの真ん中をプッシュ!!これで歪みが少なく位置を固定できます。

位置が固定されたら貼り残しがないように瞬間接着剤を流していきます。これでだいぶ歪みが少なく組めるようになりました。



おまけで、瞬間接着剤のノズルは使い捨てですがエアーふけば結構何回も使えますよ!これはちゃちゃまるさんに教えてもらったTIPSです。

ちゃちゃまるさんは最近ブログの執筆はされていませんがよくご一緒させてもらっています。ちゃちゃまるさんのブログはリンクコーナーにございます。



パーティングラインを落とすのもお忘れなく〜

関連記事
今年のベストバイ!!100円でタイヤのパーティングラインを簡単に落とせます



にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM