ヨコモ MONTECH RACER ボディをテストしてきました



前回のZENサーキット訪問時、このところ出番の多かったプロトフォームのType-Sボディが痛みが酷くなってきたため予備として控えていたヨコモから発売されているMONTECH RACER(モンテックのレーサー)にチェンジしテストしてみました。

タイプSに比べて曲がり方が穏やかなためやとても運転しやすい。イージードライブをしたいときはレーサー。ガツンと曲げたい時はタイプS。レーサーも選択肢のひとつとして使えると思いました。

今回、僕はレーサーのノーマルウエイトを使いました。というのもレーサーの軽量(ライトウエイト)は66gとプロトフォーム社製でいうところのプロライトに近い軽さで、ノーマルがどちらかというと軽量と同程度の軽さだからです。

タイプSも僕はプロライトではなくライトウエイトを使用してきました。

プロライト(超軽量)はどういう状態の路面で使うべきが把握できていないので今後はそれもテスト課題のひとつとしてすすめていきます。

あと今回、感じたのはボディも重要なセッティングパーツのひとつ。亀裂が入っているような状態だと本来の空力性能が損なわれるのか走りがシャキっとしません。逆に新品のボディはそれだけでもキレが出るような気がしました。

僕は基本お豆腐ボディ(白単色)なのでここはマメに交換していきたいと思います。

*




にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM