BD9製作!!!足回りパーツの形状変更によりドルーブ計測位置が変わりました



足回りパーツの形状変更によりドルーブ計測位置が変わりました。といっても少しずらすだけでこれまで通りの数値でサスアーム下でドルーブの数値を調整できます。

もちろんサスピン中心で計測している方はなにも変更ございません。

*



本日ZEN サーキットに遊びに来ました



本日も暗くなるまで走ります。

リヤトーのトレンドは移り変わりつつあるのか!?



前回のZENサーキット走行時、BD8のリヤトーを1.4度に減らして走行してみた所、かなり曲がるようになりました。

タイムは前々回12.9からコンマ2上がって12.7。こりゃみんな減らすわけだ…

ただこのリヤトー角トレンドは増やしていく方向に変わりつつあるのか、ロナルド・フェルカー選手も最近は四度以上で走っているという噂も。

僕は元々多めで走っていてトレンドに乗り遅れていたところ向こうからやってきたという棚ボタ的心境でございます。


BD9製作!!!きめ細やかなアイデアが魅力的



サスピンがイモネジ止めに変更されてました。タミヤのサスピンもスリットが入ってましたが、全体で削られているためスリットの向きをあわせてイモネジを閉める必要がなくなり便利。

地味に感動です。


BD9製作!!!最低2パックは中古タイヤで慣らします



ということなので完成したら最低2パックは中古タイヤで慣らします。


BD9製作!!!アッパーアームの位置に選択肢が増えました



僕が所有しているTRF417Xのまでの頃は同様にアッパーアームの位置が選べたんですが、その後穴は一個がトレンドになっていました。

そのためアッパーアームの位置を変えることによってどのような効果があるのか興味深いですね。

恐らくコーナリングの中のキャンバー変化量に影響してくるのかと思いますが、その辺の知識が乏しいのでまたテストしてみたいと思います。


BD9製作!!!スタビのベアリング支持に感動です



少し前から各社スタビはベアリング支持になっているようですが、動きのスムーズさは素晴らしい!

ホビーでもここまでアイデアと技術を注ぐ開発者の方の熱意には脱帽です。

スタビホルダーにベアリングボールを入れて工夫したりしていたのはもう過去の話なんですね。


BD9製作!!!ピッチングコントロールシステムがスマートになりました



PCS(ピッチングコントロールシステム)がターンバックルロッドを用いた棒からカーボン製の板に変わって、見た目的に非常にスマートでナイスです。

余談ですがクラッシュしてピットに戻った際にアッパーデッキを緩めますが、その時このPCSも一旦緩めたほうが良いとのことです。


タミヤTA02SW ポルシェターボ RSR934 シェイクダウン【動画あり】



ついにタミヤTA02SW ポルシェターボ RSR934を走らせて来ました!選んだ場所はZENサーキットの2階コース。

もうZENサーキットには何度も行っていますが2階カーペットコースを走ったのはこれが初めてです。

とてもきれいで走ると予想以上に楽しい!!!!タミグラやタミチャレの練習にも良さそうだし、確かMini-zやトイラジも走行OKだったと思いますので(要確認)、激しくおススメします。
 



肝心のポルシェですがご覧の通り、旧型のシャーシの割には曲がってくれてます。ぶつけないように全身全霊をもってして走らせたので、ブーストマシンよりも緊張しましたw

クラッシュすることなく戻ってきたのでこのマシンはディスプレイケースにいれて飾ります。

ちゃちゃ丸さんご協力ありがとうございます。

そうだ!ツーリングで行き詰ったらこの2階コースでMini-zやMシャーシで気分転換をすることにしよう…


本日ZEN サーキットに遊びにきました


今日は肌寒いのでいつもより少しだけタイヤを温める時間を伸ばします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM